入退場を管理する高機能ゲートとシステム

 

「Gunnebo」はセキュリティ関連の企業グループで、入退場を管理する各種ゲートを開発・提供し、世界一のシェアを有しています。

 1764年創業のGunneboを核とし、日本でも20年以上前からセキュリティゲートを提供し、セキュリティの新しい形を作って来ました。

「deister electronic」はRFIDの専門メーカーとしてIDリーダーを世界に提供。「tranSpeed(トランスピード)」では通信距離4m以上のリーダーとシール/カードタグでハンズフリー入退場を実現。研究施設や工場、マンションや会員施設で、車両の入退場、フォークリフトや人の通行管理を自動化しています。

 弊社「ゲート&セーフ㈱」は、これら世界最高性能の製品を、お客様のニーズに合わせてご提案・サポートしています。

SpeedStile(スピードスタイル) 高速エントランスゲート

Speed Stile :ガラスパネルが付いた高速ゲート

・FPシリーズ:乗り越え出来ないスライド扉式

・BPシリーズ:高速ガード可能なスライド扉式

・FLシリーズ:高さ1800cm等のフラップ式

トライポッド:シンプルで高信頼な3本アーム式

・SlimStile他:遊園地などポールで入場者管理

 遊園地やスタジアム等で使用する3本アーム式ゲート。

 オフィスや工場、研究所等、高速でたくさんの人がスムーズに通行しつつ、不正入場を防止するためガラスの扉がスライドすSpeedStileなどを提供。ガラス扉でビルや空港のエントランス等に最適です。

 更に、洗練された新型のSpeed Stileは、デザインを一新。

 お客様のエントランスにマッチしたカラーを選択できます。

Security Booth セキュリティブース

乗り越えやスリ抜けも防止する人用ゲート

・Full Height Turnsrile:櫛歯アーム式・屋外対応

・RevolvingDoor:回転ガラス扉式ドア

・SecurityBooth:セキュリティチューブ

 ・HiSec:チューブゲートで完璧な一人通過制御

 ・防盗ドア:防弾・防爆仕様ドアゲート

敷地や、建物、重要区画への侵入を自動で完全に抑止するため、人が立って一人ずつ通行することができるセキュリティブース式のゲートを提供しています。

 

・Full Height Turnsrileは、背丈以上のクシ刃状アームで仕切られた羽が回転して一人ずつ通行するゲートで、屋外の門などに設置。

 

・HiSecは、チューブ状ブースの前後にガラス扉付け、内蔵のセンサー類で許可者が一人で有ることを確認。共連れを検出すると発報し、戻るドアを開けて通行を許しません。

Security Barrier 高セキュリティ車両ゲート

テロ対策の進入防止テストに合格した各種ゲート

(K12試験=7.5トン時速80kmのトラックを停止)
・自動ボラード:自動ポールが地面から出入り

・Wedgeバリア:板状のバリアで車両進入を阻止

・アームゲート:強力なバーの上下で車両制御

・その他   :用途に応じた各種ゲート

 車両侵入を抑止するロードバリアは、テロ等の対策としてクラッシュテスト最高レベルのK12(7.5トン・時速80kmで侵入するトラックを停止)をクリアした各種ゲートをご提供。

 

高速に鉄板を上下し、地面の加工が少なくて済むウェッジバリアを開発して車両の不正侵入を防止しています。

tranSpeed(トランスピード)ロングレンジIDシステム

tranSpeed:ロングレンジのRFID技術(電波式ID認証)で入場車両を識別して入退場を管理。

・TSU200:UHF(920MHz)IP67仕様のリーダー

・SmartFrameTag:高セキュリティなUHFタグ

・IDC2-E:入・出管理可能なコントローラ

・管理ソフト:車両入退場管理用管理ソフト

tranSpeedは、UHF帯の電波を使用して認証用のIDタグを識別し、許可条件を判定して入退場を制御する車両通行管理システムです。

 

・ロングレンジリーダーTSU200は、IP67の耐環境性能を有し、許可・不許可を示すLED(黄、青、赤)を装備し、ポールなどでそのまま屋外に設置できます。

 

・安価で通信距離が4m以上と長く、電池が不要なUHFタグを使用。 独自の暗号化技術でセキュリティを確保。

システムとして車両入退場の管理等を自動化します。